水瀬いのりライブ2020に関する注意事項

水瀬いのりライブに関する注意事項 声優

「Inori Minase LIVE TOUR 2020 We Are Now」の特設ページがオープンされました。

コロナの影響でこれまでとは勝手の違う状況です。普段の常識と合わせて、改めてライブに関する注意事項を確認していきましょう。

コロナの影響による特殊な注意事項

コロナの影響によって普段と異なる点は大きく2つです。

1つは、そもそもライブが中止になる可能性があること。

もう1つは、現地での物販販売が行われないことです。

ライブが中止になっても運営に当たるな

ライブが中止になると、運営や水瀬いのりさん本人に対して攻撃的になる人が出てくるでしょう。

八つ当たりですね。絶対にやめましょう。誰も悪くないのですから。

ライブ会場は「密閉、密集、密接」のいわゆる3密が揃う場所です。

コロナの収束まで数年かかるとさえ言われている現状では、ライブが中止になる可能性は当然あります。

無理やりライブを開催して感染者が増えれば、水瀬いのりさんの今後の活動に影響が出かねないでしょう。

徹夜組には絶対になるな

ライブやコミケでありがちな徹夜組ですが、論外極まりないですね。

とくに今回は現地での物販販売がなく、深夜~早朝にかけて会場に並ぶ意味がありません。

面白半分でやるアホが出かねませんが、水瀬いのりさんの評判を落とす行為ですので絶対にやってはいけません。

というか徹夜組がダメなのはコロナがなくても一緒です。

これまで通りの注意事項

徹夜組がダメなのも含め、これまで通りの注意事項も守りましょう。

チケットの払い戻しがない可能性はある

「自然災害による払い戻しはしない」とあります。

コロナの場合はどうなるかなど、過去に例がないので誰も分かりませんが、チケットの払い戻しがない可能性があります。

「払い戻すのが当然だ」などという謎理論を運営や水瀬いのりさんに投げかけるのは絶対にやめましょう。

ライブ中に周囲の客が迷惑になることをするな

ライブ中によくある、オタ芸、咲きクラップ、改造ライト、むやみにペンライトを振り回す行為はやめましょう。

水瀬いのりさんのライブでは、歌詞と関係ないコールを叫ぶ人は見ませんが、当然これもダメです。

「頭の上で複数のペンライトをバカみたいに振り回してスタッフに注意されているアホ」は水瀬いのりさんのライブでも見かけるので、やめましょう。

ライブは、あなたが楽しむ場所ではなく、水瀬いのりさんやライブスタッフも含め、すべての人が有益に過ごすべき場所であるということを覚えておきましょう。

まとめ

コロナの影響でライブが中止になるのは仕方のないことです。

誰が悪いわけでもないので、絶対に水瀬いのりさんや運営に八つ当たりをしてはいけません。

「文句言わずに黙って運営に従え」です。

運良くライブが開催となっても、ライブ中に他の客の迷惑になる行為はやめましょう。

ただ、迷惑行為をする人は、自分の行動が他人にとって迷惑であると気づいていません。

より多くの人が、注意事項をしっかりと把握し、ルールに従って正しく水瀬いのりさんのライブを楽しみましょう。


参考

Inori Minase LIVE TOUR 2020 We Are Now特設ページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました